遠心濃縮

真空遠心濃縮機へのソリューションは、遠心力、真空、熱という3つの要素を組み合わせ、少量のサンプルを複数同時安定的かつ短時間蒸発させ、濃縮させます。   

遠心蒸発には、さまざまな用途があります。ポリヌクレオチド試料やタンパク質試料の濃縮、残留分析、溶媒混合液や水混合物の濃縮、毒性調査や科学捜査、コンビナトリアル化学、食品分析や環境分析がその例です。溶媒の性質上、凝縮物に対する耐性が高く耐薬品性に優れたポンプのご利用をお勧めします。

 

ポンプの選定において気をつける点: 

 

  • 高精度の真空制御 
  • オイルフリー運転 
  •  湿気を多く含んだガスへの対応

 

KNFポンプの選定に関するご相談は、当社の営業担当までお問い合わせ 

ください。

 

遠心エバポレーター(遠心濃縮機)向け製品

製品一覧をご覧いただき、お客様のご要望に合う理想的なソリューションを見つけてください。

製品を見る

ラボ用製品&アプリケーション

KNF Website Customer Survey

For improving our website, we rely on the feedback of our customers and partners.  We would kindly ask you to participate in our customer survey and share your feedback with us.

Participate Now
Participate Later
ウェブサイトに戻る